あやねちゃんのプロフィール

あやね(19歳)

T:157/B:82(B)/W:57/H:83

  • 本日
  • 身長…157cm
  • B/W/H…82(B)/57/83
  • ルックス…黒髪奥手美少女♪
  • 血液型…A型
  • 性格…天然?
  • 趣味…絵を描くこと
  • 性感帯…内もも
ご期待に添えるか不安ですが、一生懸命頑張ります!
よろしくお願いします。
あやねQRコード

ルックス…黒髪奥手美少女♪

  • 血液型…A型
  • 性格…天然?
  • 趣味…絵を描くこと
  • 性感帯…内もも
  • 写真1
  • 写真2
  • 写真3
  • 写真4
  • 写真5
本日 明日 12/17(月) 12/18(火) 12/19(水) 12/20(木) 12/21(金)
16:00-23:00

ご予約について

ご予約時間

  • 本日
  • 明日
  • 明後日
VIP会員様
前々日 12時からご予約可能
クラブシンデレラ会員様
前々日 17時からご予約可能
メルマガ会員様
前日 13時からご予約可能
通常会員様
当日 9時からご予約可能
  • ※ご予約は60分コースから承ります。
  • ※メルマガ会員様は、ご予約時にメルマガ配信中のパスワードをお知らせください。パスワードは毎日更新されます。

◆注意事項

  • ※ご予約されたお客様は、ご利用の1時間前に当店へお電話ください。
  • ※ご予約頂いた場合でも、女の子の体調により、当日キャンセルさせて頂く場合がございます。
  • ※悪質なキャンセル(無断キャンセル・確認電話後のご案内時間間近のキャンセル・複数回のキャンセル等、
    当店が悪質と判断した場合)をされたお客様には、次回よりご予約をお断りさせて頂く場合がございます。
    あらかじめご了承ください。
  • ※お客様都合で遅刻等される場合は、時間短縮させて頂く場合もございます。


おはようございます、あやねです。
良い夢をみれましたか。
 
私はというと、学校の課題を片付けるため昨夜遅くまで机と向き合い、なんとか無事に終え「さて寝よう」とベッドに寝転がったものの…中々寝付けず。
睡眠を促すヒーリング系の音楽を流したり、蒸気で目元を暖めてくれるアイマスク(めぐリズムさんの蒸気でホットアイマスク、とても心地良くて癒されるのでお勧めです)を着けてみても、夢の世界に導かれることはなく…(   )
 
ただ瞼の裏の宇宙を眺め、頭の中を巡る様々な思考に感情を持って向き合っているうちに、だんだんと悲しい気持ちに染まってしまいました。
ベッドから起き上がり、気持ちを切り替える為に今こうして文章を書いています。
 
ひとりぽっちで家に居る時や、眠りに就こうと努力している時など、一人の時間があると どうしても負の感情に支配されがちです。頭を使って物を考えることは大切だけれど、主観的感情の言いなりになるのは良くない傾向ですね。
 
この間も同様に寝付きが悪く、暫くベッドに横になり心を無にして眠ろうと努めていたところ、何者かがガチャリと家の玄関を開けて侵入してきたのです。その人物はドスドス音を立ててリビングを歩き回り、足音は次第に私の部屋へ。私はもう怖くて怖くて、布団から僅かに頭を出し薄く目を開いて様子を伺うと、あろうことか何者かの黒い影が私に覆い被さり声を掛けてきたもので。助けを乞うべく声を上げようにも、あまりの恐怖に身体は硬直し、声が出ないのです。
お察しの通り、それらは全て夢の中の出来事なのでした笑
とても現実味のある生々しい夢だったもので、飛び起きて辺りを見回し、それが夢であることに安心しました。もう、心臓はバクバク音を立て、脂汗が滲み出ましたね ω
 
度々、このような悪夢に襲われます。
悪夢によって恐怖を覚える度に、一緒に眠ってくれる人がいたらいいなぁなんて、考えてしまいます。
 
慢性的な不眠症ではあるけれど、時には充電が切れたかの如く死んだように眠ることも。過眠症の気が…( ´` )
こちらに顔を出し、あなたと楽しいひとときをご一緒した日の夜は心地よい眠りに誘われ、翌朝はすっきり爽やかに目覚めることができます( )
 
あなたは私のお薬だったのかな。
 
 
そうそう、お店のパネルが新しくなりました。
 
▼New
 
▼Old
 
如何でしょうか( ´ ` )
例により、腕のいいカメラマンさんと優れた美的センスをお持ちのレタッチャーさんの手によって実際の私より格段に綺麗に仕上げていただきました( * *)
レタッチ作業にあたっていただいた方曰く「(私)の面影を残しつつ!」とのこと。実際の私の印象を大切にしていただけること、有難いですね。
 
それにしても、自身が被写体になり、お写真を撮影していただくこと…なんだか気恥ずかしく、恐れ多いものがありますね(><)
 
自撮りに対しては抵抗がありません、自分にとって都合のよい画を作ることができるから。自分以外の誰かにカメラのシャッターを切っていただく行為、それは私のイメージを他者に委ねるということ。
「写真を撮ると魂を抜かれる」というではありませんか。私が複製されることで、私という個が曖昧になるような気がするのですよ。
 
何より、良い画を仕上げるにあたって被写体は容姿端麗であるに越したことはないでしょう。
素材が悪ければ、思うような画は創れない。
 
私自身、カメラマンさん自身の個性や世界観を写真という形で表現する為のお手伝いをさせていただく被写体活動や、アニメや漫画のキャラクターに扮して楽しむコスプレイヤー活動などに大変強い関心があるのですが、何せ容姿が一定のレベルに達していないもので(ω )
 
容姿が整ってさえいれば、コスプレ衣装に身を包んでその類のイベントへ参加するなど、そういった趣味も充実したのになぁ…と、昔から淡い夢を抱いては打ち砕かれて。
残念ですけれど、現実を受け入れるより他ありません(っ´`c)
 
物心のつく頃から自分の容姿が悪いことは自覚しており、小学生の頃は同級生の男の子からブスだとからかわれて酷く心を痛めたものです…笑
実のところ、こちらに入店させていただいた際も「私なんかに務まるだろうか」と不安で仕方がありませんでした。女性として生まれ、容姿に恵まれなかったのは足枷にしかなりません。
 
今も尚、私がこちらでご奉仕をさせていただけているのは、容姿より私の心を見つめ、誠実な心を持って向き合ってくださった優しい方のおかげ。
あなたの存在があってこそです。
 
勿論、あなたにも私にもそれぞれ異性の好みがあり、人によって性的嗜好は様々。夜のお店に訪れる方の多くは、ご自身好みの女性とえっちな戯れを楽しまれる為にいらっしゃるのでしょう。
 
その中で、こんな私にも好意を示してくださり、二人だけの内緒のお時間を尊んでくださるあなたがいるから、私は自身に対する劣等感に苛まれる回数も減りました。
私も世の中の皆と同じように愛を語ってもいいのだと思えたのですよ(*´`*)
 
必要とし、必要とされることは美しい。
 
仮に、私のことを「大嫌い」と忌み嫌う人がいても構いません。私を「大好き」だと慈愛を持って包み込んでくださる人がいるならば。
あなたの為に、自分自身の為に私がある。
あなたのおかげで、私は私になれた。
 
あなたは私に女性として、人間として生まれた幸せを教えてくれた人。
あなたと共に同じ夢をみたい。
 
日記タイトルはYUKI「長い夢」より。
 
週の半ば、カレンダー通りにお仕事をされている方は少々疲れがみられる頃ですね( ´ `)
思わしくないお天気なので、お足元にはどうかお気を付けて。無理をされず、適度に息抜きをしてマイペースに一日を乗り切りましょうね。私も適度に頑張ります!
行ってらっしゃいませ。
 
 
あやね

 




必然のような出会いによって心に火が灯る。
それは、心を安らぎへと導く暖かな火とは限らない。轟々と音を立て、全てを燃やし尽くす危険を孕んだ黒い炎かもしれない。

「相手のことをもっと知りたい」と、執着が生まれるのはごく自然なこと。恋い焦がれ、想いを募らせ、お顔を合わせて会話を交わす回数を重ねるに従い心の距離が縮まり、やっと胸の内を語れるようになる。

心と心のやり取りの末に、火は勢いを失い消えてしまうか、より一層火力を増して燃え上がるのか…それは二人の関係次第。

私がこちらに入店して間もない時期より懇意にしていただいている気心の知れた本指さまから「相変わらず恋人は居ないのかい?」と問われまして…そこはご想像にお任せしたいところです(ご想像の通り、ということです)
それ故「もしや同性愛者では?」と勘繰られつつも、お優しい方は「その気になれば恋人の一人や二人すぐできるよ」と心にもない励ましのお言葉を贈ってくださいますが、その気になるのも中々難しいお話ですね…( ´?` )

私を存分に可愛がってくださるあなたのおかげで、人生のどん底にいた二年前と比べると幾分か心に平穏を取り戻しました。
しかしながら、根本的に私は陰鬱とした人間で、自分に自信がありません(´?ω??`)

私にも恋人と呼べる人がいたら、と希望を描いたこともありました。一緒にお食事をしたり、素敵なものを見に出掛けたり、温もりを共有したり…喜びも悲しみも共に感じ、励まし合える相手がいれば、人生はより豊かなものになるでしょう。
でも、私と共にする相手にはきっと迷惑ばかりかけてしまう。私なんかと肩を並べて歩く男性は気の毒です(´?? ? ??`)
考えるまでもないこと。
独りでいるのはとても寂しいけれど、他者を傷付けてまで誰かと一緒にいたいとは思わないのです。

笑われてしまうかもしれませんが、私にはあなたがいるから、途方もない寂しさに喘ぐことなく、優しさを忘れず今を生きていられる。

だから私も、心のどこかに寂しさを抱えている人をあたたかく迎え入れることのできる人間でありたいと考えております(*´?`*)


夜のお仕事をさせていただいている理由を問われても、とてもではありませんが一言で言い表すことはできません。それは先述したように、私の内面に深く関わる事柄であるから。
例えば、家庭の事情、やむを得ない境遇、学校の授業料や将来の夢に纏わる理由…私に限らず、夜のお仕事をされている女の子達は皆、様々な事情を抱えていらっしゃるのでしょう。後ろめたいことだって。
心を許し合える親しい方にしかお話できないことがある。


なので、深いことには触れず、こんなところだからこそお話できる「私が夜のお仕事をさせていただいている理由」を記しますね。

それは、劣情に支配された男性の淫靡な姿をこの目で見て、この手で触れて、この全身で感じてみたいから。
いやらしい戯れに興じ、乾いた心と身体が欲望にじゅぶじゅぶ濡れ滴るまで…狂おしいほどに求め求められ、終わりのない関係に溺れてみたいのです。

一つ前の日記で「二面性のある人に魅力を感じる」と記しましたが、そういうことです。
あなたは部下から敬われる上司、頼りになる旦那様、慕われる父親かもしれません。
あなたが当たり前に過ごしている日常は、体裁を整え、心に渦巻くドロドロとした感情を抑え込んでいるからこそ成り立っているのではありませんか。

あなたを雁字搦めにしていたその窮屈な皮を剥ぎ取って、とめどなく溢れ出る生々しい情欲をたっぷりと味わいたい。
悪趣味でしょうか。

二人、衣服を脱ぎ、ベッドに埋もれると見える本質。ピンと張り詰めた糸がプツリと切れた途端、優しい瞳が官能に染まる。その様子にムラムラしてしまい、身体の芯に火がつくのです。

言葉など必要ありません。
互いの荒い息遣いと、熱を帯びた空気が満ちるお部屋。私の目前に広がるのは、全てを晒け出しビンビンに滾る欲望を突き付ける男性の痴態…
それはもう、凄まじい興奮を覚えてしまいます。

普段はその凛々しいお顔で、好意的な振る舞いを心掛けるあなただって、その実どうしようもない変態さんなのですね。歳下の女に敏感なところを舐めしゃぶられ、ぐじゅぐじゅ音を立てながら手指で弄ばれて、ガッチガチに硬くそそり勃たせるなど、本当に恥ずかしいですよね。
言葉で嬲られ、舐めるような視線に犯されてビクビク仰け反ってしまう、それがあなたの本性なのでしょう。

私の写真を見て、私の文章を読んで一人遊びに耽ったと仰っていましたが、あまり私を悦ばせないで。
お顔をトロトロに弛ませて、濡れた瞳で私を見上げるあなたがあんまりに可愛いものですから、愉しくなってしまいます。

あなたの感じている姿をこの目に焼き付けたくて、そのお身体を心ゆくまで堪能したがる私だけれど…中には私の本性を捉え、劣情を誘い出してくださる方もいらっしゃいますね。

あなたのその、全てを見透かすような瞳で見つめられると、何も抗えなくなってしまいます。
柔和な面持ちの中に見え隠れする嗜虐性。魅惑的な佇まい。あなたのお足元に膝をつき、従わずにはいられない。
私の性的嗜好何もかもお見通しで、恥ずかしくて仕方がないのに、あなたから与えられる快感の連続にビクビクよがる身体を抑えられません…五感があなたに委ねられ、私が私でなくなる。理性が保てず、おかしくなるまで犯してほしいと切望してしまいます…
おかげで、あなたを思い出しては身体をじんじん熱く火照らせて、ぐっしょりと下着を濡らしてばかり。

刺激的なお遊びを二人で堪能したいのです。
独り寂しく自身を慰めている私でも、あなたが満たしてくださるから…なんて、あなたに甘えている。

心と心が通い合うならば、身体と身体が蕩け合うことを期待してしまう。もっと、ずっと、あなたのことが欲しくなってしまいます。
あなたの秘密のお顔を見てみたい。

煩わしいことなど全て忘れて、燃やし尽くして。
ここには私達二人だけ。


あやね

<a href="" target="_blank">




あなたの青春を彩るものはなんですか。

私には敬愛するアーティストさんが居りまして、彼らの活動を応援させていただくことに大きな生き甲斐を感じております。

男女ツインボーカルのバンド、音楽のジャンルはテクノポップ。

神聖ささえ感じるウィスパーボイスが特徴的な、艶やかな長い黒髪を靡かせる美しい女性がこのバンドを象徴する歌姫。
スーツに身を包み、顎のラインでパツンと切り揃えられた黒髪に眼鏡をかけた容貌から妖しい魅力が滲み出す男性がバンドを率いるリーダー。活動においてのコンセプト、独自の世界観を描き出し、楽曲全ての作詞に携わる彼はバンド活動以外にもソロ活動に力を注いでいる様子。彼の肩書きはミュージシャン、作家、詩人、映画監督、俳優など多岐にわたる。

六年程前の冬の寒い時期、精神的に参っていた私がネガティブなワードを用いてネットの海に潜っていたところ、たまたまライブ映像を見かけたのがバンドとの出会い。

甘ったるい可愛さの中にグロテスクな内面が垣間見えるその音楽は、まるで当時の私の心境を代弁しているかのようで強い衝撃を受けた。
自分の醜い部分を示されることによる気持ちの悪さ、共に、負の感情さえも抱擁し救いの手を差し伸べる優しい詞に胸を抉られ、彼らの活動を追うように…

このバンドとの出会いがなければ今の私は存在しない、そのくらい大きな存在。
私の青春は彼らと共にあった。


ここ最近はバンドのリーダーがソロ活動に精を出し、音楽と映画の祭典である「MOOSIC LAB 2018」にエントリーする映画を、彼自身が監督・主演を務め撮影されていたのですが、遂に先月から上映開始。

新宿と渋谷のミニシアターにて公開、予め上映日時が定められており、はやる胸の内を抑えてシアターへ足を運んだところチケット完売!なんてこともあり…彼の作品が人気を博しているのは嬉しくありつつも、悔しいやら何やら( ????ω???? )
そして、先日完売ギリギリのところ運良くチケットを手に入れて、やっと映画を鑑賞できました。

それはもう、大変趣向の凝った作品でした。
一言で言い表すならば、躁転している時の精神状態を目に見える形で表現した映画。
ミステリー仕立てとのことで、可笑しな演出の中にも伏線が張り巡らされており、メタ的な表現も満載で非常に面白かったです( ? ? ? )
シアターそのものが作品。
シアターで鑑賞することにより完成する映画。

実は、今年の夏に彼が映画の撮影の為エキストラを募集しており、私もそちらに参加させていただいたのです。お葬式の参列者という役柄の為、喪服着用。葬儀場にて立派な祭壇の前で五時間程かけての撮影でした。
完成した映画を観て「こんなシーンに仕上がったのかぁ」と感慨深い気持ちに…( ´?` )

心から応援しているアーティストさんの映画製作の場に立ち会わせていただいたこと、とっても貴重な経験になりました( ????? )

私は自分の好きなもの、人生を潤し心を豊かにするもの、価値あるものには相応の対価をお支払いしたいと考えております。それがクリエイターに対する誠意の示し方。認知もレスも必要ない、何よりも求めるものは彼らの作品。
今は亡き私の伯父も「感性を磨くものにお金と時間を惜しまないこと」と教えてくださいましたから。

私達ファンが創作物に対価を支払うことで彼らの活動を支え、新たな作品として還元される。彼らが自意識と向き合い、もがき苦しみ、魂を注いで出来上がった作品を常識的な価格で楽しませていただけるなんて本当に最高。

そういった娯楽があるから、明日も頑張って生きようと希望を抱ける。

少々話は変わりますが、私は二面性のある人に魅力を感じます。
どこか影のある人。掴みどころのない人。
俗に言う「あざとい人」というのは、頭の回転の早い賢い人を指すのでしょう。理想とするビジョンを持ち、自身の魅せ方と、より良い立ち回りを理解されている。

先述した、私の敬愛するアーティストさんもそういった側面をお持ちなのです。

しかし、そのような性質を持つ人に対して、私は魅力を感じると共に余計な心配をしてしまう。
「他者視点の自分」を意識し、他者の理想とする自分であるよう振る舞うあまりに、自分自身を大切にできていないのではないかと。無理をされているのではないかと。

営業職、接客業に従事されている方の多くはその傾向にあるでしょう。
誰に対しても笑顔を絶やさず、気持ちの良い態度を心掛ける姿。ご職場での立場柄、厳格な面持ちを崩さず、常に気を張らなくてならないこと。

私達は人間で、心があるから、つらい時や悲しい時、時には頑張れないことだってあるというのに、誰かの為に自身の感情を押し殺し、今にも張り裂けてしまいそうな心をなんとかギリギリのところ保っている。
私はそのような人を見ると切なくて仕方なく、居た堪れない気持ちでいっぱいになって、見ていられなくて「もう頑張らなくていいよ」と抱きしめたくなる。

一緒に駄目になっちゃおうか。

頑張っている人が報われてほしいよ。


基本的に、私は日頃お世話になっている本指さまや、いつか私と関係を築くであろう未来のお客さまに向けて想いを綴っております。中には女の子も読んでいただいているみたいですね( ????????? )

毎日欠かさず「みたよ」を届けてくださる方。お気に入り登録をして私を見守っていてくださる方。私にお顔を見せてくださる方…
私のことをお気に留めてくださったあなたへ、いつも有難うございます(*´?`*)
大変励みになります。

そうそう。お店に予約のお問い合わせをしてくださった女の子や(その節はお店の規約でお応えできずごめんなさい)、私をきっかけに系列の店舗に入店された女の子のお話を伺い、同性から関心を寄せていただけることに喜びを感じました( ?? ? ?? )
こちらの日記に目を通していただいているということは、恐らく夜のお仕事に関係していらっしゃるのかと思います。
私達の気持ちを理解できるのは私達だけだよ。
だから私は女の子のことが好き。


そして、こんな私にも理解を示していただき、私のあらゆる面を支えてくださるあなたの優しさと寛容さに、何よりも誰よりも感謝しております(っ´?`c)

あなた無しでは今の私は存在しない。
あなたが私の青春。明日を生きる為の希望。

あなたはそのお顔の下に、どのようなお気持ちを潜ませているのでしょうか。
その全てを抱きしめることができたら。


あやね

<a href="" target="_blank">


 
おはようございます、あやねです。
 
先月の末、六本木ヒルズの森アーツセンターギャラリーにて開催されている「カードキャプターさくら展」へ足を運びました。
 
今年の春頃に展覧会の告知をインターネットで見かけ「絶対に行こう!」とずっとずっと楽しみにしていたので、出掛ける前日はワクワクして中々眠れず(><)笑
土日は混雑が予想される為、平日学校帰りに一人でぶらりと赴く予定を立てていたところ、弟が「自分も行きたい!」と言うので、姉弟二人で電車を乗り継ぎ いざ六本木へ。
 
ギャラリーは六本木ヒルズの52階にあり、エレベーターホールにて係の方がご丁寧に案内してくださいましたが、あんなに高い建物に登る機会はあまり無いのでソワソワしてしまいました…笑
 
平日の夕方頃でしたが、多くの方が来場され賑わっておりました。
客層の凡そが私と同年代と見受けられる女性で、男女二人組もちらほらと…来場されている方々がキラキラ目を輝かせ、笑顔を浮かべながら展示品を眺めている様子に、私もより一層心浮き立つ。
カードキャプターさくら(以下CCさくら)は数多の人々の幼少期・思春期を彩り、彼らにとって思い入れ深い作品なのだろうなぁと感じました。
勿論、私にとっても。
 
展覧会と共に、期待に胸を躍らせたのがさくら展限定コラボカフェ!オリジナルメニューが目と舌を楽しませてくれます。
 
▼ケロちゃんを始めとする作中キャラクターを模したお食事とデザートに、クロウカードをイメージしたノンアルコールカクテル 
 
大変可愛らしい作りをしている為、食べるのが勿体ない…(   )
(美味しくいただきました)
 
▼「包囲された知世のアトリエ」
作中、知世ちゃんがさくらの為に仕立てた衣装の展示になります。
テーマ別に展示品が分類され、様々な展示室がある中で、私はこちらの知世ちゃんのアトリエに最もときめきを感じました()
 
幾重にも重ねられた可憐なレース、パニエで夢膨らむフワフワのスカート、華奢で繊細なプリーツ、純潔を守るドレス、ガーリーでエレガントなディティール!
 
所謂「魔法少女もの」作品に可愛い戦闘衣装は外せませんが、この洗練された衣装デザインが作品の大きな魅力でもあると思います。可愛いもの好きの心を掴んで離さない…!
CLAMPのファッションに対する愛と強いこだわりが伝わってきますね(´ `)
 
原画ゾーンでは100点もの原画(着彩された一枚絵や漫画原稿)が飾られており、一枚一枚、まじまじと原画を鑑賞し、その緻密な描写にうっとり…あんなに繊細な線が引けるものなのですね。しなやかな輪郭や、丁寧に描き込まれた瞳が印象的。
原画を間近で見る機会は中々無いと思うので必見です!
 
キャラクター達が案内をしてくれる音声ガイドも、より作品の世界観に没入して楽しむことができたので良かったです( )
 
こちらの展覧会「魔法にかけられた美術館」というタイトルですが、魔法にかけられた美術館で夢心地なひとときを過ごし、ギャラリーを出る頃には魔法にかけられたようなあたたかい気持ちでいっぱいでした。
とっても素敵な展覧会でした。
12月からは展示内容に変更があるようなので、また時間をつくって足を運ぶ予定です!楽しみ。
 
CCさくらという作品を通し、私が何よりも心を揺さぶられる点は、登場するキャラクター達が性差や歳の差などに捉われず、各々が想いを寄せる相手に対して一途で、純粋かつ無垢な愛情を大切に育んでいるところです。
一番分かりやすく描かれているのは知世ちゃんのさくらに対する想いですが、彼女は自身の想いが報われないと理解しつつ、さくらの幸せを誰よりも強く願っているのですよね。
 
「大好きな方がわたしと両想いになるより幸せなことがあるなら、ずっとそのままでいて欲しいですわ」
「わたしの幸せはさくらちゃんが幸せでいてくださることですから」
 
知世ちゃんの台詞の中で特に好き。
 
 
不思議な巡り合わせで出会ったあなたと、お喋りを楽しみ、一緒に美味しいケーキでお茶したり、時にはお食事を共にする。滾るような熱に浮かされながらベッドの上でまぐわって、満たされた気持ちに包まれ二人微睡む。
そんな甘いひとときをご一緒させていただいて、まるで恋人気分と言うけれど、私はあなたと二人きりで過ごす時、あなたのことを私の恋人だと思っているよ。
あなたがお忙しいなか合間を縫って、私にお顔を見せてくださるから、私達は秘密の愛を育めるのでしょう。
 
私はただあなたを待っていることしかできない。お互いのプライベートに触れることはできない。去る者を追うことはできない。
それはとても寂しいことだけれど…
 
たった一人、あなたと特別な約束を結べるならと夢をみる。お互いに好意を寄せる相手と共にあることをずっとずっと切望していたはずなのに。
抱えるものが多すぎた。
誰とも結ばれないこと、それが私の責任です。
 
私にとって、あなたの存在が明日を生きる活力であるように、あなたにとっても私の存在が前向きなものであれば良いなぁと思います。
 
日々の生活を送る中で、自分のことを思い出してくれる人がいること。ふと想いを寄せる人のことが頭に浮かんで、切なくなったり、あたたかい気持ちを覚えたりすること。とても素敵なことですよね。
この世に生きていることの証明。
 
あなたのことを知る度に、あなたを思い出す回数が増えていく。
此処で出会った私達だって、夢をみたり、希望を抱くことはきっと許されるよね。
 
 
日記タイトルはアニメCCさくら主題歌「プラチナ」より。
 
 
あやね

 




私、幼い頃から絵を描くことやアニメを観ること、本や漫画を読むことに夢中で、お友達と一緒に外を駆け回るよりも、お家で一人遊びをする方が楽しいと感じる子供だった。

小学校も中学校も私にはとても息苦しい環境で、教室へ入るのが苦痛でならず、周りの大人を随分と困らせた。
人の視線、話し声、集団における同調圧力によってメンタルをボロボロに潰されて、体調を崩す。不要なトラブルを回避すべく当たり障りのない関係を築いていたけれど、その中では何も得ることはなかったな。

空想の世界に浸り、ごっこ遊びに耽ったり、夢と現実が曖昧な中をぼうっと生きていた。
小学生の時に初めてインターネットに触れ、ネットカルチャーの魅力に取り憑かれた私はより自分の殻に閉じこもる一方で。

それらは、人付き合いに苦手意識を抱いていた寂しい自分を慰める為の救済措置だったのかもしれない。

高校や専門学校では、同じ志を抱いた者が集まった為か、教室には互いを認め合うあたたかい雰囲気が漂っており、とても居心地が良かった。
自分の考えを確かに持ち、弱き者に手を差し伸べ、多様な価値観・個性を尊重する、そのような思い遣りに満ちた心優しいクラスメイトに恵まれたおかげで、私は私らしく在ることができた。

彼女達と共に過ごした日々、その中で得たものは私の人生において何ものにも代え難い財産です。

アニメや漫画、舞台、アイドル、アーティスト、創作活動etc.を愛する所謂オタクな子達に囲まれていたので、私達のお喋りの内容は凡そが趣味や好きなものについて。
それぞれが熱意を注ぐものを持っており、何が好きかを語るお顔はきらきら輝いていたなあ( ?? ? ?? )

その為、私はまだお互いをよく知らない人に対し「ご趣味や、お好きなものは?」と度々お聞きします。その回答によって、相手の好みや価値観を伺い知ることができるような気がするから。
お互いの趣味嗜好に通ずるところがあれば、親近感を覚えますし…( ????????? )

この間「君の日記を読んで、ずっと会いたいと考えていた」とお声をかけてくださった方。お喋りをする中で、私の日記にじっくり時間をかけて目を通していただいたことが伺えて、そのお気持ちに熱量を感じました。
お気に留めてくださり、どうも有難うございます(*´?`*)

例により、お互いの好きなものについて語り合う中で、鬼頭莫宏さんによる漫画「殻都市の夢」がお勧めだと教えていただきましたね。
鬼頭さんの作品の中では「ぼくらの」を読んだことがあり、個人的にとても好みの作風だったので、お勧めしていただいた作品もきっと気に入るだろうと思い、早速Kindleで購入して読みました。

「殻都市の夢」
近未来の物語。殻に覆われた特殊な都市に住まう人々に焦点を当て、その中で紡がれる様々な愛のかたちに触れる短編集。
とにかく、素晴らしい作品でした。一話、また一話と読み終える度、胸にじんとくるものがあり、感嘆の溜息を漏らす…

私はその中でも「誕生日の棺」というお話に強く心惹かれました。ネタバレになるので詳細は控えますが、妻に対する偏愛を目に見える形で表現した男性のお話。

自分の好きな人の全てを自分のものにしたくなる気持ち、私もよく分かる。

このような、深く考えさせられる素敵な作品に出会えたことを、とても幸せに思います。あなたが教えてくださったおかげで、私はこの感動を味わうことができた。
何より、こちらの作品を「好き」だと言うあなたの感性に、私は魅力を感じる。あなたの「好き」を共有できることが嬉しい。

何度も何度も読み返したい作品です。

これを機に鬼頭さんの作品を読み漁り、ひどく衝撃を受け、何かと感慨に耽りましたが、未だ自分の中で消化しきれないので感想はまた今度にでも…(っ´?`c)


それにしても、こちらの日記から私自身に関心を寄せてくださった方に対して、私は昔からの知り合いのような親しみを感じます。
私の内面に触れた後に、生身の私を求めてくださるのですから…それは単なる「お客さまと風俗嬢」という関係で一括りはできない、特別なもの。

画面越しに私を見守っていてくれた方が実際にそのお顔を見せてくださること、気恥ずかしいところもありますが、やはりとても嬉しいものです(?´? ? `?)?

先述したように私は人付き合いが苦手で、苦手なりに色々な人と正面から向き合おうと努力してみても、空回りばかりで…こんな自分が嫌になってしまう。
特に、昔のトラウマから同年代の男の人と接することに随分と怖気付いてしまって(それ故に、大きく歳の離れた大人の男性を好むようになった訳ですが…笑)私は今まで「自分は男の人と触れ合うことなく生涯を閉じるのだろう」などと本気で考えていたのですよ。

そんな私も、お店を通して出会った方々と触れ合う中で「男の人」を知ることができた。
例え、それが現実を忘れる為のごっこ遊びだとしても、あなたと共に呼吸し粘膜を交え強烈な愛を互いの身体に刻み付け合う…私にもそういった尊い経験ができたことを幸せに思う。

何よりも、この寂しい世の中に、私のような偏屈な人間にも優しさを持って接してくださる人が居ることを知ることができて、救われたのです。

長いお付き合いになる私の本指さまの多くは、信頼に値する優しい人ばかり。

そして私は、あなたと親しくなるにつれ「男の人」というフィルター越しでなく「人間としてのあなた」を見つめてみたいと、もっとあなたを知りたいと、もっとあなたとお近付きになりたいと強く願うようになりました。
欲張りでしょうか。

あなたと一緒に居ると、幸せ。
だけれど、注がれる幸福には限りがある。幸せを感じた分だけ不幸に見舞われるのではないかと、素直に受け入れられず突き放してみたり…本当、可愛げがないですよね。

こんな私にも根気よく向き合ってくださるあなたには本当に感謝しております(? ; ? ;? )
あなたは私の理解者。
自分の殻に閉じこもっていた私を表に連れ出してくれた人。

私も、あなたがあなたらしく在る為に、あなたの全てを優しく包み込める人間でありたいな。
あなたの想いを抱えて生きてもいいかな。


あやね

<a href="" target="_blank">

SM度チェック

M度チェック
M度7
S度チェック
S度3

お店からのコメント

ケガレを知らない瞳は、美しいものです♪
目の前に降臨中なんです!眩しくもあります♪
純真無垢で、悪く言えば世間知らずな娘を
イタズラしても良いのですか?本当に?

『は、はい・・・』

照れながら恥ずかしながら瞳を潤ませながら
精一杯答えてくれましたよ♪

聞けば・・・男性経験が・・・
周りの友達は彼氏が出来てこの夏は
一人淋しく過ぎていったそうです。

そして季節はかわり・・・

意を決して『コスサン』の門を叩いてくれました!
兎に角性に関しては【無知】です!!!

穢れなき未完成な身体を、是非とも
ご堪能下さいませ♪

どんな表情でどんな声でそして身体がどう反応
するのか解りませんが、キットご満足頂けると
スタッフ一同、自負しております!!!

アンケート

好きなコスプレは?
メイドさん
好きなタイプは?
大人な人
感動したNO1映画は?
クワイエットルームにようこそ
好きな男性が出来たら告白しますか?
恥ずかしくてできません・・・
その男性と初デート!どこに連れて行って欲しいですか?
お食事
休日は何をしていますか?
アニメ鑑賞
カラオケでは何を歌いますか?
アニソンなど

基本プレイ(オール生サービス)

ディープキス 全身リップ 玉舐め
生フェラ 69 口内射精
素股 パイズリ 指入れ
3P 発射無制限 ローター
外国人対応
×

有料オプション

ストッキング
(¥1,000)
ソックス持ち帰り
(¥1,000)
待ち合わせ
(¥1,000)
写メ(1枚)
(¥1,000)
網タイツ
(¥2,000)
放尿
(¥3,000)
バイブ・オルガスター
(¥3,000)
オナニー観賞
(¥3,000)
写メ放題
(¥3,000)
即尺
(¥4,000)
電マ
(¥4,000)
顔射
(¥4,000)
× ×
ゴックン
(¥5,000)
AF
(¥8,000)
携帯ムービー撮影
(¥10,000)
× × ×
※○…可能 ×…不可 △…体調によっては不可
※「即尺」は著しく不衛生と判断した場合はお断りさせていただく場合もございます。
※「写メ1枚」「写メ放題」「携帯ムービー撮影」は首から下の撮影になります。顔の撮影はございません。

お客様からの口コミ

まどマギだけでなく、攻殻も米津さんも好きなんですね。趣味いいわー

ろーにん様

おとなしそうな雰囲気ですが、プレイ中に攻めのスイッチが入るとすごいです♪♪ 
気遣いも出来て、恥ずかしそうな表情も堪りません!  「本当は教えたくない、独り占めしたくなる」そんな女性です☆  

パンダマン様

キスも手コキもフェラも最上級ですが、何より男性をその気にさせる気配りと会話が素晴らしいです。
これからも夢に向かって頑張ってください。陰ながら応援しております。

hibiki様

VIP会員から余程愛されていると見え、予約を取るのが非常に困難ですが、頑張って予約を取る価値は十二分にありました。
今まで色んな嬢にお会いしましたが、彼女は最高の女性です!身近にこんな素晴らしい人がいれば、人生ホントに幸せだったろうなと思います。
あまり褒めすぎると更に予約が取りづらくなるので、これ以上はナイショです。未来のライバルの皆様、お互いに予約合戦に奮闘しようではありませんか!

hibiki様

ソフトタッチでも溢れ出してくるものに、楽しみすぎました。
愛嬌も抜群でもっと長い時間にすれば良かったと少し後悔してます。
次回もまたよろしくお願いします。

えろ男爵様

受付はこちら

受付 9:00~24:00

TEL:03-5949-3492

「あやね」ちゃんの写メ日記

本日の出勤

上に戻る